トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

アーカイブ

プロフィール

さーくる⑨

Author:さーくる⑨

Please email us to
circle9.mail☯gmail.com

さーくる⑨のメンバーは、

原メンバー


  • Carele Smith(代表)
  • kalna
  • Water Fall
  • Ocean@海P
  • NEO

準メンバー


  • ほたて(イラストレーター)
  • (雑用)

Twitter

検索フォーム

豊聡耳 神子

加護()
(自動α)〔このブログ〕は〔Google Analytics及びfc2アクセス解析〕を用いて〔あなた〕のアクセスを解析している。
(自動α)〔あなたのIPアドレスなど〕一部情報は〔Googleまたはfc2〕に送付される可能性がある。
(自動β)〔このブログ〕は〔Cookie〕を利用している。〔このブログ〕を利用することで、〔あなた〕はCookieの利用に同意したとみなされる。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
1254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
324位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

スポンサードリンク

さーくる⑨幻視杯ノ伍/星詠会ノ弐 於富山 のレポートと謝罪

デッキシートの回収が遅れるなどしてレポートが遅くなって申し訳ないです。 まずはレポートから。 結果等へのリンクは以下: VISIONの結果VISIONのデッキシートふるよにの結果

上の件は追記で詳しく説明します。

VISIONの大会の方は無事終わったのですが、 ふるよにの方は謝罪懸案が発生したので、ここで事態の説明と謝罪をします。

トコヨ問題について

トコヨ問題と書いても、何があったのか知らない方にはわけがわからないと思うので、 何があったかの説明から始めます。

上のレポートにもありますが、 ふるよにの大会で、2位になった人(結果的に私になりました)にトコヨタロットを配布しましたが、 このトコヨタロットは、過去の優勝者景品であって、今回配るべきものではなかったということがトコヨ問題です。 (ここでは便宜的にこう呼んでいます)

結論から申しますと、この件について、厳重注意を受け、 件のトコヨタロットについては返納することになりました。

経緯

まず、不正に配布されたトコヨタロットの出所はどこかと言いますと、 第1回大会の時に景品として郵送されたものです。

  • 事故でタロットのうちの1枚が破損などしても、円滑に大会を運営できるようにすること。
  • 2回目の大会を仮に開催されるとしたら、その際に賞品郵送の手間を減らすこと。

この2点を目的として、第1回の時に2枚のトコヨタロットが届けられました。

この時点で、2枚のうち1枚は第1回大会での景品とするとして、 余分のもう1枚の扱いについて、私は確認を致しませんでした。 また、この時に、「2枚渡されたということは2枚とも配らなければならない」 と誤った判断をしました。

そして、①トコヨが優勝景品である期間が終わっていること、 ②大会レギュレーションで過去のタロットを配布することが禁止されていないこと、 ③大会レギュレーションで配布すると規定されているタロットの枚数が、 現行のものだけを枚数に数えると(拡大)解釈したこと を理由として事前に確認を取らず、配布をしてしまったことで、問題となりました。

原因

この問題が発生したのは、ひとえに私が確認を怠って居たことが原因です。 あらかじめ確認をとればこのような事態になることは防げました。

また、余分が届いた時点で、その用途を配布することであると断定したことにも問題がありました。 返送する可能性も考慮するべきでした。 (この点について苦しいながらも言い訳をさせてもらうと、 今ままでVISIONの大会を主催してきて、大会支援物資を返送するような場面に 直面したことがなかったので、当時の私ではそのような発想に至ることが無理でした) (しかし、VISIONの主催をしていて同じような状況になったことがないと雖も、 トコヨの配布期間が終わった後にトコヨを配るようなことは、 全国霊夢を全国後に参加賞にするようなことと同じであると考えれば、 その異常性が理解できるので、当時の私は盲目的であったと言わざるを得ません)

謝罪

上に述べたように、私の軽率な行為で各所に迷惑をかけ、 不快な思いをさせてしまいました。 ここにお詫び申し上げます。

今後同じようなことを犯さないよう、景品類の取り扱いを慎重に行うことを誓います。

補足

そもそも、全国の主催者様からしたら、現在北海道に住んでいる私が、 どうして1年のうち3週間程度しかいない富山で大会を開いているか謎だと思いますし、 ふるよにのプレイヤーが現状1人しか確認できていない富山でわざわざ大会を開くことも謎だと思われます。 この点について、私が大会を開いている動機を改めて説明しなければ、いらない誤解をされかねないのでこの場を借りて説明させてもらいます。

まず前提として、おそらく全国の主催者様方は、 「ふるよにを遊ぶ人を、その地域で増やしたい」 という思いがあって、主催されていると思います。

一方で、私が大会を主催する動機は以下です。

  • 富山のコミュニティを取り戻したい(これは主にVISIONの方の開催動機)
  • 富山に人を集めることで、会場に恩返しをしたい

もちろん、プレイ人口を増やしたいという思いもありますが、 上の2つの方が私としては重要だと思っています。 今回はふるよにの方に話を絞るため、下の方についての説明だけをします。

そもそも、富山県ではふるよにが販売されている店舗が存在しないため(あとで調べたらあることが判明しました)、 富山県でふるよにのプレイ人口を増やすことはほぼほぼ不可能だと考えています。 実際、第1回大会の受付をするまでは、県内から参加される方がいることは絶望的だとも思っていました。

しかしそれでも富山で大会を開き続けるのは、会場に人を集めたいからです。 富山大会に参加された方ならばわかると思いますが、会場のMAG.netは、 公民館やイベントスペースとは違って、 中心市街地の活性化を目的として設けられたコミュニティースペースのようなものです。 そして、この場所に、高校生や浪人生をしているときに大変お世話になりました。 ですから、県外から人を呼ぶことで恩返しになるのではないかと思って、 毎回MAG.netをお借りして富山大会を開いているわけです。

決して、プレイ人口を増やしたいと思って大会を主催されている方の理念を否定しようとしているわけではありません。 プレイ人口を増やそうとしていることはとても素晴らしいことだと思います。 しかしながら、私が主催する理念は、「人を集めたい」という部分にかかるものが大きいので、 その点を理解していただかなければ、無駄な齟齬が生じてしまうと考えて、 ここに私の理念を表明するものであります。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

和色大辞典

さーくる⑨杯: 予定 他

  1. 2018年3月3日にさーくる⑨幻視杯ノ伍 於富山を予定。
  2. 2018年3月3日にさーくる⑨星詠会ノ弐 於富山を予定。
さーくる⑨杯は幻視杯、星詠会いずれもしばらく半年に1回ペースで開催を続ける予定です。

リンク

M.I.W.公式:
参加者の方へ大会情報大会運営細則レコードシートデッキシート
その他:
大会告知記事Smith自作デッキシート大会参加者心得
参加者心得は、参加者の方は必ず目を通して下さい。

広告

リンク

管理画面

当サイトはリンクフリーである。このブログをリンクに追加してください。
相互リンクも大募集。メールフォームへ連絡を。
East Opera 2018
http://circle9.main.jp/e-banner.png
上はこのページのバナー(2017年版)ね。直リンクでバナー貼ってくれると、年代わりに更新されるはずだよ!
サイト名は" East Opera 20XX"でもok
XXの部分は毎年変わります。

リンク集

以下さーくる⑨が運営するサイト

以下VISION関連

以下東方関連

以下カードゲーム(トランプ)関連

メールフォーム

さーくる⑨ (circle9.mail☯gmail.com)

名前:
メール:
件名:
本文:

乱数カード考察:課題

VISIONのカードをランダムに選んで、それを考察しよう。忘れられたカードを再発掘しよう。新しい価値を見つけよう。
現在の課題は
  • No.418 河童「のびーるアーム」
  • No.549 呪海に眠る記憶
  • No.640 地霊殿
  • No.1518 八雲 藍
エントリーはこちら
古い記事には、最新のエラッタやテキスト修正、または最新の環境が反映されてませんので、ご注意ください。

ブログ更新する人へ: テンプレートは下書き保存してあるので、記事の管理よりそこから記事を書いてください。その際、公開設定は「公開」保存日時は「保存した日時」にしてください。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ